本日は、国土交通省九州地方整備局からお二人、空き家空き地相談窓口にヒアリングにお越しになりました。

これからのまちづくり、すまいづくりのために、地域資源を活かした持続可能な賑わいをいかにして創り出すか、について意見を交わさせて頂きました。